介護福祉士が活躍できる職場とは?

介護福祉士が活躍できる職場に、特別養護老人ホームがあります。
寝たきりであったり認知症によって、自力で日常生活を行えない上に自宅で介護を受けることが困難な高齢者が入所している施設です。
介護福祉士は、食事や排泄、入浴といった直接的な身体介護を行うほかに、手芸や書道などのレクリエーションの指導やリハビリなどの介助の生活全般に援助を行います。
勤務は夜勤もあり変則勤務になるため体力を必要とする仕事でもあります。
その他には養護老人ホームや老人短期入所施設と言われるショートステイ、老人デイサービスセンターなどがあります。
デイサービスは自宅で生活している障害者や高齢者で、介護が必要な人が通所して様々なサービスを提供する施設のことを言います。
老人短期入所施設とは、家族が旅行や冠婚葬祭に出かける時に、介護が一時的に必要になった時に短期間だけ受け入れる施設です。
もちろん家族が介護で疲れた時に利用することもできます。